木を見て森を見ず

訪問ありがとうございます。
記事を見る前にポチっとお願いします(・Д・)ノ



にほんブログ村 為替ブログへ





先日の木曜日にトレードしたチャートの30分足と4時間足です↓↓

キャプチャ3

87.550付近で売りエントリーしましたが、一旦すぐ戻ってきたため、プラスのうちに数Pipsで利確したと書きました。


後から見てみると…


その後に大きく下落。和也さんに言われた4時間足のSMAを根拠とした損切りポイントの話に大きく納得しました。


まだまだ「木を見て森を見ず」のトレードをしているなぁ、と感じたトレードでした。


来週からのトレードに活かしましょ|ω・`)


週末時点の1時間足から日足のチャートです↓↓

キャプチャ1

日足は75SMAに上から近づき、再度上昇トレンドの半値付近へ。もう少し下げてから再度上昇か?


8時間足は上から75SMA、100SMA、10SMAとなり、売りのパーフェクトオーダーになりそうな状態。


4時間足は売りのパーフェクトオーダーを形成。


1時間足は75SMA及び100SMAが真上にある状態。


また、1時間足から8時間足は高値が切り下がってきており、下降トレンドラインが引ける。


週末時点の1分足から30分足のチャートです↓↓

キャプチャ2


30分足は10SMAが75SMAとゴールデンクロスしているものの、陰線が連続している状態。


5分足はSMAは買いのパーフェクトオーダーを形成しているものの、30分足及び上位足で売りサインが点灯している以上、基本的には売り場を探していく展開を考えています。


〈来週の気をつける経済指標〉

(月曜日)
特になし

(火曜日)
特になし

(水曜日)
16:00 ドラギ総裁発言
23:00 米新築住宅販売件数

(木曜日)
17:30 英第2四半期GDP

(金曜日)
8:30 日本CPI
21:30 米耐久財受注
23:00 イエレン議長発言
28:00 ドラギ総裁発言


今日も見ていただき、ありがとうございます\(^ω^)/






読みずらい相場

訪問ありがとうございます。
記事を見る前にポチっとお願いします(・Д・)ノ



にほんブログ村 為替ブログへ





今日のロンドンタイムのトレードしたチャートです(豪ドル円)↓↓

キャプチャ1

15:30に環境認識をして、30分チャートから買いをメインに考えていましたが、直近高値に引いた水平線(87.449)まできたら、一旦は売ろうと考えました。


環境認識を始めた15:30から16:30くらいにかけて一気に上昇して水平線を上抜けたため、1分でタイミングをとり、売りエントリー。


水平線付近で2回売りましたが、動きが怪しかったため、欲を出さず数Pipsだけ抜きました。


8月で夏枯れ相場ということもあり、動きがいつも以上にイメージ通りになりにくいため、無理しないようにトレードしていきたいと思います。


NYタイムでは動きがなく、エントリーする場所もないなーと思っていると…


23:00の米7月景気先行指標総合指数で一気に下落。


87.000に引いていた水平線付近で止まるかなーとイメージしましたが、一気に下抜け86.880まで:(;゙゚'ω゚'):


そこから一気に上昇。10:30の豪7月失業率でつけた安値86.870でサポートされた??


いずれにしても、イメージできなかったし、自信がないところだったのでエントリーはしませんでした。


最近は特にプラスで終わり続けることの大切さが身にしみて分かってきました。


とくにスキャルやるなら勝率が高くないと話になりません。


負けが許されないのがスキャル。


もっと自分がやっていることを自覚して、何をしなければいけないのかを考えてトレードしていきたいと思います。


今日も読んでいただきありがとうございます\(^ω^)/


根拠が重なる所

訪問ありがとうございます。
記事を見る前にポチっとお願いします(・Д・)ノ



にほんブログ村 為替ブログへ





こんばんは(=゚ω゚)ノ今日の豪ドル円のトレードしたチャートです↓↓

キャプチャ1


今日エントリーしたポイントは、複数の根拠が重なるポイントです。

①移動平均線
②水平線(87.000)
③ラウンドナンバー
④上昇トレンドの半値

以上を根拠に買いエントリーしました。


その後はイメージ通り上昇しましたが、ちょっと動きが怪しくなった所でプラスのうちに利確。


…が、その後約30Pips上昇(笑)利確は難しいですねm(._.)m


プラスで終われてるので良しとします。


今は買い場を探していきましょう‼︎


今日も見て頂きありがとうございました\(^ω^)/

プライスアクション

訪問ありがとうございます。
記事を見る前にポチっとお願いします(・Д・)ノ



にほんブログ村 為替ブログへ





おはようございます。昨日のブログで添付したチャートの安値が切りあがって行った場面では、イメージ通り上抜けしました。


私は仕事のため、エントリーしていませんでしたが|ω・`)


その後は、87.097の高値をつけて下落。今日の正午時点で約150Pipsの下落です。


下落の要因はなんであれ…


買いよりも売りの方が強かった。ただそれだと思っています。


今日はタイトルにもあるように「プライスアクション」について、書いてみたいと思います。


プライスアクションとは「売りと買いが交錯する場所」となりますが、その時のレートパネルの動きが早ければ早いほど、そのレートでの取引量が多いということになります。


今日の11時半〜14時くらいまでは、まさに85.500での売り買いの交錯してるのは非常に分かりやすかったです。多くのトレーダーがこのポイントでレンジブレイクや逆張りを狙ってトレードしていることが分かります。このポイントは、日足での上昇トレンドの半値、ラウンドナンバー、そして移動平均線との乖離も大きくなっていたことから、一旦は上昇するのでは?と考えました。

キャプチャ1


左下の1分足の○をつけているポイントで、何度も85.500を割ろうとしますが、買いの力も大きいため簡単には抜けさせてくれません。


最終的には、85.450まで落ちてきたため、他の上位足で見ても、やはり売りの力の方が強いかな?と思いましたが、そこから85.890まで上昇。


損切りになりましたが、もう一度同じ方向で入っても良かったのでは?とも感じます。


ただ、今回は完全に逆張りとなるため、いつもよりも枚数は少なく、損切りは深めにしていて、損切りとなったのだから、割り切って次のトレードに活かしましょう。


21:30の米CPIにより豪ドル円は85.900付近のレジスタンスを上抜けましたが、00:00現在は再度下抜けて、行って来いの状態となってます。


今日はもうトレードしないので、今日のトレードの検証をしたいと思いますm(__)m


今日も読んでいただき、ありがとうございます\(^ω^)/






おはようございます。

訪問ありがとうございます。
記事を見る前にポチっとお願いします(・Д・)ノ



にほんブログ村 為替ブログへ





今朝の豪ドル円チャート↓↓

キャプチャ1


昨日は86.284の安値を付けてからレンジになりましたが、86.295、86.457、86.604とだんだん安値を切り上げてきてますね(´ω`人)


上に引いた水平線(86.800付近)がレジスタンスとなっていますが、上抜けるのでは~とイメージしてます。


東京タイムでどう動くか?


今日も読んでいただきありがとうございました\(^o^)/
プロフィール

Daisuke

Author:Daisuke
FXを難しくしているのは,自分自身だと知ってからシンプルなライントレードに魅了されました(^^♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1983位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
677位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク